FU全国風俗 各地域密着型風俗情報

地域密着型風俗情報ならFU全国風俗

デリヘルやソープなど全国各地の風俗情報を掲載

高待遇な風俗求人の落とし穴

風俗求人の裏側

風俗サイトを見ていると必ずあるコンテンツが、女性向けに作られた求人ページ
罰金・ノルマなし!や送迎あり!自宅待機OK!自由出勤OK!など
男性からすると「こんな待遇羨ましすぎる!!」なんて思いますが、実はあの高待遇の裏には思わぬ落とし穴があるのはご存知でしょうか?
女性のみを募集しているので男性が知らないのは当然のことなんですが・・・
いくら高待遇でも実際働いてみないと分からない本当の意味があるんです。
以前、高待遇に惹かれデリヘルで働いていた友人でもある女性Aさんが
ちょっとおもしろい裏事情を教えてくれたので皆さんにもご紹介したいと思います。

まず一つ目は「寮あり」
住む場所に困っている方や一人暮らしをしたい方からするととても便利そうに見えるこの寮あり
実はこの寮あり、辞めにくくする方法の一つなんです。
通常、風俗店の寮は家賃がかかります。
ところが設定してある家賃はかなり格安なため、寮から出たくないという人が多く辞めたくても辞められないという人がほとんどなんです。
学生の寮と違って門限など厳しく設定してあるワケでもないですし、女性のことも考えかなりキレイなマンションや部屋を用意してあります。
そんなところに格安で住めれば出たくない気持ちになるのはわかります。
寮に入ってしまえばそれだけ風俗歴は長くなると考えもいいでしょう。

驚愕の事実

二つ目は「自由出勤可」
これは我々風俗を利用する側にも影響することです
自由出勤とは、営業時間内であればいつ出勤してもいいしいつ帰ってもいい、決まったシフトもないということ
その名の通り自由なのでとても魅力的に感じますが実は、在籍している女性を一人でも多く見せるための罠なんです。
自由出勤可能なため週に一回出勤する人もいれば月に一回の人もいます。
たとえバラバラな出勤数だとしても、在籍している人が多ければ多いほど我々ユーザーを惹きつけます。
極端な話、在籍数5人と30人だったら30人の方が安心感や期待感がありますよね?
自由出勤にしておけば女性が入店しやすいプラス、在籍数を多く見せるというメリットを生み出すのです。

女性へもたらす罠もこれに近いです。
辞めようと思っても「自由出勤だから月に一回でも二か月に一回でもいいんだよ。欲しいものがあるときに気軽に働けるように席だけおいておけば?」と言われることがかなり多いようなんです。
実際にAさんが辞める時も似たようなことを言われたそうです。
出勤していなくても席だけ置いていれば在籍数は稼げますし、写メ日記やプロフィールの写真は使われます。風俗嬢であることには変わりないんです。
辞める時にでさえこの高待遇はかなりの影響を及ぼしてしまいます。

この話を聞いたとき正直おもしろいな~って思いましたよ。
風俗に限りませんが高待遇には必ずと言っていいほど裏があります。
またおもしろい情報を手に入れたら皆さんにご報告しますね(笑)

ジャンル

最新記事